ワイヤーハンガー製造機

ワイヤーハンガー加工機

ワイヤーハンガー加工機

hanger_top01.jpgワイヤー加工機を専門に扱うシンエイテックが、自信を持っておすすめする機械:
塩化ビニル・コーティング・ワイヤーでワイヤーハンガーを製造する自動機。
多種多様な色と形の、魅力的な衣服ハンガーを、連続して、自動的に高速生産出来ます。 この機械は、なめらかなビニル・コーティングに傷を付けることなく、 画一的なハンガーをよれまたは曲がりなしで製造できるよう設計されています。 もちろん、普通のメッキワイヤーも取り扱うことができます。

この機械の特長は、線送り装置における電磁クラッチの使用です。 写真の上の部分で示されるセンサーは、ワイヤー長の正確な制御を可能にします。 これは、ハンガーの不揃いをなくすだけでなく、操作の効率を増やし、 より良い品質の製品を確実にします。カウンターは、生産量を計って、 予めセットされた数になるとブザーを発します。この機械は、操作するのが簡単で、 点検し易いです。
標準16”(410mm)ハンガーに加えて、スペシャル13”(330mm)ハンガーを生産することができます。


●ハンガーの形とサイズ

ワイヤーハンガー加工機

ワイヤーハンガー加工機 ワイヤーハンガー加工機

●送線台

ワイヤーハンガー加工機写真は、1000kgの容量のキャリヤーを使っている機械を示します。 これは、ワイヤーの損傷、損失をなくし、準備時間を減らします。 リミットスイッチは、ワイヤーのもつれのようなトラブルを見つけます。 トラブルのわずかな徴候で、機械を即時に停止させます


●ワイヤーハンガー加工工程